無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 04月 ( 45 )   > この月の画像一覧

日本食レストラン


に日本人の友人(EQくん)と行ってまいりました。
このEQくんも当ブログ初登場だと思います。
彼とは語学学校時代からの知り合いで、同じビジネススクール(彼はMBA)にいるのですが、そのわりに一緒に食事をしたり遊びに行ったりしたことは今までなぜかありませんでした。

Nottsにも結構本格的な日本食を出すレストランがあって、いつか行こう行こうと言っていたのですが、昨日お誘いをいただいたのであります。

こりゃあ元気になったね。めっちゃエッセイ頑張れたもん、今日。
約束の時間までに絶対仕上げる、という強力なモチベーションになり、レ・ミゼパワーもあってガッツリ書きましたよ。
でも結局300words足りないので今まだ書いてるんですが…(ダメじゃん)

しかし2人で食事して(ちょっとビールも飲んだけど)48ポンドは高いよー!!!
いや、でも涙が出るほどおいしかった、しょうが焼き…

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-17 07:04 | 留学

あげていこう!


ということで、BBCのニュースを聞くのをやめ(だって日中問題ばかりで暗くなる…)今はレ・ミゼガンガン聞きまくりです。
レ・ミゼであがるってのも変だが、留学準備と仕事で忙しかった2003年の夏の私を支えてくれた特別な特別なミュージカルで、この音楽を聴くと、そして歌うと、気持ちがとても昂揚する。

ハイにならんとエッセイなんか書けんよ!気合だー!!!(本当か?なんかノリで書いちゃってますが)

若者たちの歌が聴こえるか 光求め高まる歌の声が・・・
みな聴こえるか ドラムの響きが 彼ら夢見た 明日が来るよ

追記:しかしフラットメイトの子、みんなテンパってるみたい…
みんなボロボロだもん、格好。(笑・もちろん含む私)
一日中パジャマの子、一日中ジャージの子、寝起きみたいな感じでコーヒー入れたりご飯作ったりしてます。
でもみんなピリピリしてるというよりは、キッチンで顔合わせて挨拶することでちょっとほっとしたりしてるみたい。(含む私)
中国のデモはひどいと思う、でもここのフラットの子は同志だ。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-16 16:55 | concert/musik

それにしても


ジュビロ勝てまへんな…(涙)
千葉から茶野と村井取ってきて、その千葉に完敗…

男前くんに、「今年のジュビロはダメですよ」と言われ続けていたが、本当にそのとおりになってしまった…
何がダメなのか教えてくれぇぇ。

------------------

06.06.05追記
レッズさんコメント
浦和と磐田が勝てません
今週号のサッカーマガジンで、調子の悪いこの2チームの特集が載っていましたが、水曜日も勝てませんでした。
どちらも得点力不足で浦和のFWで点を取ったのが岡野だけ、磐田はロバートしか点を取っていません。
(福西の点はあえて含めない)
浦和は、1試合(3点取られた)を除きコンスタントに1点ずつ取られていますが、磐田はもっとあやしくて、昨日は千葉にチンチンにやられた挙句、茶野が退場と散々なできでした。
浦和は、週末は大の苦手の対FCなので、また頭を抱えています。

こんな状況で鹿島が1位なのは信じられません。
開幕戦はさっぱりだったのに。いつのまにかよくなってきているようです。

ところで、トヨタカップ改め世界クラブ選手権は12月に開催なのに、もうチケットの先行発売が始まっています。
決勝戦なんかはそれなりに売れているみたいです。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-16 02:28 | sports

プチ萎え


避けられないとは思ってましたが、とうとうKennyとメッセしてたら出ちゃったね、この話題。

現在の日中問題。

彼は香港出身なのでpeople from Mainland of Chinaに比べて愛国心は薄い、と自分でも言ってましたが、それでも教科書の変更には反対なんですって。
デモには賛成だと言ってましたからね。

今何が書いてあるか、そしてどのように変更されるか、日本人の私でも知らないのに何故彼らがそれを知ることができるのか。
もし知らないのなら、知らないのに何故反対だと言えるのか、と聞きましたけどね。

まあKennyとでさえ議論は平行線でしたので(穏便でしたけど)このデモの参加者とわかり合う日は来ないと思う、少なくとも近い将来では。

しかしKennyは面白いこと言ってました。
香港から来た、って言うのと中国から来た、っていうのとは印象違う?と聞いてきたので、まあ違うよねぇ、と答えたんです。
どっちが印象いい?と聞かれたので、「まあそれは比べられないけど…」みたいに答えたんですが、こっちの人たちは、香港から来たっていうほうが明らかに彼に対する態度がいいんですって。
へぇーって驚いたふりをして、実はshould be...と思っちゃってた私でした…

ちょっと最近色々書きすぎですかね、スミマセン。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-14 07:44 | 留学

プチときめき


と言うのは冗談ですが。

今日ジャーナルを印刷しに学校に行ったら、パナくんに会いました。
パナくんと言うのは、たぶんこのブログ初登場ですが、パナイオシスというめちゃめちゃギリシャチックな名前(苗字もアルキメデスとかアリストテレスとかそんな感じ。ユーロ2004で優勝しました、とか言われても違和感ないような名前)なんですが喋る英語は超イギリス英語で、話してることの3割程度しかわからないような子です。(ってかそりゃ私のヒアリングの能力の問題だが)
先日会った時スパーズのシャツを着ていて、「スパーズのファンなの?」と聞いたらノースロンドンの出身なんだと言ってましたので、ガンナーズのファンにならなかったところが偉い、と思いつつ(ニューヨークに住んでてヤンキースじゃなくてメッツのファンになるようなもんでしょうか)、まあオリジンはギリシャなんだけど彼自身は英国育ちなんだな、と言う感じです(国籍はどっちなのかな?)。

すげー前置き長くなりましたけど、そのパナくんは若いくせにちょっと小太りで親父くさいなーと思っていたんですよねぇ、ダウンのベストとか着てタバコ吸ってるのを見るとなんかパチンコ屋にいく親父みたいで。(小太りとか私に言われたくないだろう)

ところが!今日見たら髪の毛を切って、とてもとてもかわいくなっていた!!!
ダウンも脱いで(暖かくなっただけだが)親父くささが抜けた!
おお、かわいいじゃないか、と思うと同時に、髪の毛をちょっと切っただけでこんなに見た目って変わるもんなのかーと驚き。
私も先日ロンドンで髪の毛切ってきたけど、日本に帰ったらもう一度ちゃんと美容室に行こう。

それにしてもパナくんはデリバティブの宿題で苦労してて、「オカナツどう?デリバティブ?」とか聞いてきた。
私は取ってないモジュールなんですが、彼もコアではないはずなので「なんでデリバティブなんか取ったの?」と聞いたら、「僕トレーダーになりたくて…この知識が必要なんだ」だって。
そうか、だから1stのファイナンスのテストの時もオプションの問題を選択したわけか。
でもさ、ボラティリティ・スマイルなんて、日本語でも説明できないよー。もう忘れたよ。
そんなものに3000wordsも書くことあるのか?

しかしパナくんトレーダーになりたいのになんでcorporate strategy&governanceなんていうコース取ってるんだろう?

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-14 05:48 | 留学

日中問題 続報


明子さん情報ではBBCのテレビでは選挙一辺倒みたいですが、私の聞いているラジオは"World Service"というチャンネルだからか、結構中国問題をしつこくやってくれていて、在東京・在北京のBBCのコレスポンデントの意見を聞いたり、スコットランドの大学の東アジア問題の専門家に話を聞いたりしてます。

なんかガスの利権の問題が浮上してる?
この問題が東アジアの大国二国間の関係をより緊迫させている、とか言ってます。

スコットランドの大学の人は教科書の問題・安保理入りの問題にガスの利権問題が絡んできて、タンデムで二国間関係を悪化させており、なかなか複雑です、結構時間はかかるでしょう、とか言ってました。

しかしこの緊張は"strange"だ、と言ってましたね。"strange"という単語を使って表現してました。
当事者にしてみりゃ根が深い問題でもあるし、長い歴史のある問題なので"strange"でもなんでもないが。

ところで、ローバーつぶれたじゃないですか。
この総選挙の時期に結構頭の痛い問題みたいですが、そのことについてのBBCのニュースすを聞いてたときにやっぱり識者の意見を聞きましょう、みたいなのがあって、登場したのがなんと"Nottingham Univerisity Business School"の誰かだった…

でも名前が聞き取れなかったの!!!←バカ

たぶん知ってる人だったら名前を聞き取れたんだと思うので知らない人だったんだと思うけどな…(そう願う)

ところでその人はなんとコメントしてたかな…(オイ)

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-13 19:57 | news

お天気がいい!


3日ぶりくらいに外に出たらとても暖かくてお天気もよくて辺りはすっかり春だ。
日本でこの気温・この風・この匂いの時期は、周りは桜はいつ咲くでしょうか、という話題で持ちきりになり、マスクをして歩く人が急増する時期だ。
一番気持ちのいい時期。

夏時間になって、日もずいぶんと長くなって、これからイギリスで一番気候のいい時期になるんだろう。
日本だと桜が散るとすぐ梅雨が来て、そのあとはありえないほどの蒸し暑い長い夏が来る。

私がここにいるのはもうあと5ヶ月で、いくつかのアサインメントとプレゼンとテスト、そして卒論をこなせば終わりだ。
落ち込んでいた3月は、私の能力でそれだけのことができるんだろうかと不安で不安で仕方がなくて、何もしたくなくなっていたのだけれど、もうここまで来たらやるしかないなーと開き直れた。
お天道様のおかげです!

旅行のことを少しだけ。(備忘録なので…)
ベルギーでは一生分のマリア様の画とキリスト降架の画を観たなぁ、と思っていて、特にフランドルの画家メムリンクの画はたくさん観たけれど、グラナダでも再会してしまいました。
グラナダの街のカテドラルにも同じような画がいくつかあって、まさかここでもメムリンクの画を見るとは…と思いましたけど、やはりスペインとフランドル(と言うかオランダなんだけど)は深い繋がりがあるんだなぁ、と思いました。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-13 03:49 | 留学

このessayが


終わったらスーパーに買い物に行くぞ、と言うことをモチベーションに頑張ってました。
我ながらなんて切ない生活…。(涙)

おいしいチョコレートとポテチが食べたい!←もっとまともなものを食え!

エッセイは図書館とかだとむしろ集中できないのでずっと部屋にこもってやってますが、とても人にお見せできたものではない。
朝5時とかにむっくり起きてぼさぼさの頭のままいきなりラップトップに向かったりしてます。

しかし作家とか漫画家の生活ってこんな感じなのかなぁ?
そんなところへは嫁に行きたくないなぁ、って別にそんな予定全くありませんけどね。

essayとプレゼンがあるので英語漬けの生活をしよう、ということと、あと旅行中ニュースをたくさん見て今更ながらニュースって面白いな、と思ったこともあって、最近BBCをずーっと流しっぱなしにしてます。
ナイジェリアの英国へのビザの取得がめっきり大変になってるニュースとか何べん聞いたか(笑)。
まあね、Imigration! Up!なのでね。(先だっての国会の党首討論?で保守党党首のハワードがやってました。Wating time! Up! Imgration! Up! Lets have a look what decreses... Pension! Down! Employment! Down!とか。
うろ覚えですけど、UpとかDownとか野党のメンバーみんなで声を揃えて言ってたので、なんか楽しそうだったよ。ショーとして楽しめました)
そんなわけで移民問題は今度の総選挙の目玉のひとつらしいですよ。
安心してね、私はとっとと帰ります。(誰も聞いてない)

前置きが長くなりましたけど、それ以上に聞いたのが中国の暴動のニュース。
おいらもそりゃこの暴動に対しては思うところはいっぱいありますよ。
まあ書きませんけど、第三者の目から見るとどう映るのかなぁ。
結構細かいことまで(教科書に書かれた歴史の解釈の問題とか、中国当局は海外のマスコミにこの暴動を報道されることを極端に嫌がっている、など)報道されてます。

さ、ポテチ買いに行こうっと。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-12 21:27 | 留学

今したいこと


・お掃除
・スーパーでお買い物(もう1ヶ月もASDAに行ってない…)

まあそんなところか。意外とないなぁ。

悲しいことは、
・私を癒してくれるはずのチョコレート、TESCOでは初めて買ったのだがおいしくなかったこと。
TESCOはいつ行っても混んでるし、何がどこにあるのか分からないし、結構ないものが多くて嫌いなのだけど、このチョコレートのおいしくなさと、そして店員に"Chinese"と言われたことでもう大嫌いになった。
頼むから東洋人=Chineseと決め付けるのは止めてくれ。
それじゃなくても今超デリケートなマターなんだー日中問題は!!!

日本人が白人と見るとHello.と話し掛けるのでムッとしたという非英語圏の人につしての4コマ漫画を読んだことがあるが、気持ちが分かるよ。

すごーくとりとめない日記ですみません。
昨日からずっとBBCのニュースを聞いているのですが、中国でのデモばかり取り上げてるので、英国でもこうなんだから日本ではそのニュースばかりやっているでしょう。
まずは在中邦人の安全が確保されることを祈ります。

それにしても、BBC、と言うか、欧州の人はこの問題をどのように受け止めるのかなーってとても興味がありますね。
言いたいことは色々あるし、この前も日本人の友人と今の日韓・日中問題の話をしてて、我々の中では結論が一致したが、個人の意見としては一致したけど、日本が国家としてどうしたらいいのか、までは分からんな。

とにかく!TESCOの店員!もし次にChineseなんて言おうものなら!スペイン語かフランス語で話しかけるよ、こっちも!(ってか無理)

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-10 21:15 | 留学

la Alhambra


ベルギー旅行も色々書きたいことがあり、今回のグラナダ旅行も色々書きたいことがあるのですが、その前にやらなきゃいけないことが…
とりあえず、Alhambra(アランブラ、と発音してました。スペイン語もHは発音しないんですね、エロキチと同じロジックです)の写真だけアップロードさせてください。

a0016617_19485813.jpg

アルバイシンの丘から見たアランブラ宮殿。
時間は21時ごろです。なかなか暗くならなくてね…


モスクみたいなのを想像していたのですが、内装はとても繊細でエレガントなことに驚きました。
宮殿内の壁面いたるところに施された彫刻や、水と花の美しい庭園など、これが1000年前のイスラム文化の粋なのだとしたら、何をもって西洋文化がsuperiorだと言えるのか、と思いました。

うーん、うまく説明できませんが、西洋人は自分たちの文化が優れているときっと思っているし(少なくともかつては思っていただろうし)、我々日本人を含む東洋の人間だって西洋文化に対するコンプレックスが全くないとは言えないと思います。(それでなければ日本の街があんなに西洋ヅラしてないでしょう?東京の街のどこに日本の情緒を見つけることができるんだろう?下町とか行けば別かもしれないけど…)

なんだけど、1492年にイサベラとフェルディナンドによって陥落したグラナダのアランブラ、ムスリム王朝のヨーロッパ大陸における最後の砦は、このごつごつした外観からは想像もできないくらい美しくてエレガントなのでした。
うーん、西洋文化がsuperiorって何をもって言えるのかな~、というのが宮殿内を見学してた時の私の一貫した感想でした。
なんかうまく説明できなくてごめんなさい。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-09 19:51 | travel