無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 02月 ( 53 )   > この月の画像一覧

ミュージカルネタ


は、最近封印しておりました。
1. 見られなくて悔しいので
2. 心持ち変態になるので

が、「月刊ミュージカル」の2004年のベストテンの結果を見て、ちょっとちょっと!といても立ってもいられなくなった。
私はブログでは好きな人のことのみに言及するようにして、なるべく悪口やけなすようなことは書かないようにしているが(書いてる?)男優の2位だけは許せん…
プリンス芳雄くんが6位でラーメンズが2位ってどういうこと~~!!!(やばい、中川さんファンを敵に回した)
ってか祐一郎さんよりも上なのか、カタギリジンはよ?
今井さんはどこに行った?

一路さんが2位か…まあ一路さんのことも私の観劇記に色々書いているのでここには書きませんが、私だったらマルシアさんとか入ってほしいですねぇ。
なんか全体的にこの順位あんまり納得いかない…
作品賞・再演賞等もありましたがほとんど自分が見ておらず悔しいので触れません。
今年のレ・ミゼも見らんないしなー。
モーツァルト!はなんとか見たいですが、プリンス芳雄くんのヴォルフガング。

▽男優
1.市村正親
2.中川晃教
3.山口祐一郎
4.岡幸二郎
5.三上博史
6.井上芳雄

▽女優
1.大浦みずき
2.一路真輝
3.松たか子
4.土居裕子
5.諏訪マリー
6.和央ようか
7.保坂知寿
8.秋山菜津子
9.池田有希子
9.島田歌穂
9.シルビア・グラブ

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-02-23 05:10 | theatre

先日書いた


サッカーネタについてレッズさんからレスをいただきました。

A3に関しては、横浜はよくやったといえるかはわかりません。
中国のチームは明らかに他の3つとは差がありました。
けが人は出るし、体調を壊す選手が多数出て大変な中だったことは評価しますが。
いずれにしても、初戦の青天王山は注目です。

そうですか。まあ勝てた試合を落としたんだったら私にとってはむしろ朗報。(←かなりひねくれて来てますが。男前くんに今年のジュビロはダメだと言われ続けているので。)
と言うか「青天王山」の意味が分からなかったのですが開幕戦のFixturesを見て納得。
ぜひとも勝ってもらいたいものであります。
それにしてもいつの間にか日産スタジアムなるものができてますがこれは旧横浜国際ですか?

エメルソンは今年は怪我のリハビリで遅れたらしいので、まあおととしほどのひどさではないと。
1年は長いですから、好不調の波もあるわけで。最初から飛ばさなくとも、別の選手がカバーしてくれます。
なお、エメルソン遅刻だけでなく毎年早退します。(天皇杯に出たことがない)

さすがレッズファンは心が広いです。
遅刻だけでなく毎年早退、には笑いましたが。

今日ゲットしたニュース
・ヨシカツ骨折
・山口衛里さん引退
まあ女子マラソン界は層が厚いからなぁ…山口さんお疲れ様でした。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-02-23 04:43 | sports

金曜日くらいから


急に寒くなって今朝は雪、日中も断続的に雪、現在午後11時過ぎですが、雨が雪に変わりました。
このまま降り続けば明日の朝には積もっているでしょう。

冬はそういう天気もあってよい。
しんしんと冷える冬の寒さが好きだ。

外は今日も雨 やがて雪になって 僕等の心の中に 降りつもるだろう

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-02-22 08:29 | 留学

スポーツ2点


ダルビッシュの喫煙のニュースについて。
一言で言えば「残念」とか「ガッカリ」なんですが、なんて自分を大事にできない子なんだろうかと呆れたり、その程度の子か、と思ったり。

自分がどれだけ注目されているかが自覚できていれば、自分のニュースがどれだけ写真週刊誌の格好の材料になるかが把握できていれば、パチンコ屋で喫煙、なんていうシーンは撮られずに済んだでしょうにね。

最初このニュースのヘッドラインを見たときは、大人(日ハムのスタッフ)が守ってやらなければだめだ、世の中には気をつけなければいけないことがあることを言ってやらなければだめだ、と思いましたけど、彼が本当にこの世界でやっていきたい、成功したいと思っていれば、誰に言われなくともおのずと律することもできたでしょうに。

若気の至りと言ってしまうのは簡単ですが、世の他の18歳には誘惑を断って受験勉強に邁進する勤勉でマジメな若者も大勢います。
スポーツ選手はタバコを吸うな、とは言いませんが(もちろん吸わないほうがいいに決まってはいるが)、本当のプロフェッショナルであれば自分の体がどれだけ大事であるかということを一番自覚しているはずですので、こんなことはしないでしょう。

私は阪神・井川投手のHPで、タバコを吸うか、という質問に対し、「自分にとって必要だと感じたことがないので吸ったこともないし吸おうと思ったこともない」と答えているのを読んで、彼の潔いプロフェッショナリズムに感心したので、それだけに今回の件は残念だし、何度も書きますが「ああ、その程度の子だったのか」という感が拭えません。

---------

A3杯で横浜3位だったそうですが、よく頑張りました。
ケガ人続出、さらに現地での食あたり(?)で満身創痍、満足に動ける選手がベンチを埋められるだけ揃わない、という危機的状況の中、よく戦い抜いた、と宿敵ながら敬意を表したい。

と言うかそこまで精神力も強くなってもらっては困るのだけど…
Fマリ脅威です。

どうでもいいですがエメ今年も遅刻ですね。
エメには来年から1週間前の日付を教えておくっていうのはどうでしょう。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-02-22 00:18 | sports

月曜日の朝


11時に授業が終わった後図書館に行ってみると既にいっぱいでした…。
学部生やほかのコースの人たちのスケジュールを知らないので既にアサインメントに追われている人もいるのかもしれませんが、それにしてもみんなのマジメさには頭が下がる…。

私はと言えば最近は飲みに行ったり、フラットで食事会をしたり、友人と朝まで喋っていたり、勉強以外のことに精を出しております。(お料理は結構頑張ってます、強化月間だけに)
それはそれで学生生活を満喫してる感がありますが、だめだ、学生の本分は勉強なのでありますから、もう少し真剣に取り組まねば。

2ndSemesterは6モジュールで、私のコア中のコアであるRisk Managementが面白くないのと、同じくコアモジュールであるCorporate Strategyがなぜ私のコアなのか分からない(全然私の専門に関係があると思えない)のが少し不満ですが、それ以外はまあまあ。
ただ一つ一つのレクチャーがものすごくSpecificなので、先週は面白かったけど今週は全然面白くないとか、先週はモジュールAが一番面白かったけど、今週はモジュールBが面白かったとか、かなりボラティリティが高くなっております。

最近面白くなってきたのがEconomic Crimeという科目で、現在は会社の不祥事を防ぐ、または発見するための仕組みづくりとか、Internal Controlのモデルとかを習ってます。
わー仕事(でやってたこと)みたいーって感じで、先週は3時間、今週は2時間しか寝ないで授業に出たにも関わらず、かなり楽しめました。
全部の授業がこうだったらなー、高い学費払って来た甲斐あったんだけど。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-02-21 22:51 | 留学

未だ


私のコア中のコアのモジュールが面白くならないのですが、昨日の授業はその中でも一番つまらなかったかも…
リスク管理の中でも「従業員の健康と安全管理」みたいな内容で、私の将来にはあんまり関係してこなさそうだなー、と適当に聞いていた。
まあどこの国でも同じような法律で従業員は保護されているんでしょうけど、英国の場合は…と言って色々紹介されたのを聞いて結構至れり尽くせりの法律だな、と驚いた。
××が確保されていなければならない。
○○があらかじめ説明されていなければならない。
雇用者は、従業員が安全な環境で働けるよう努めるものとする。
云々…
まあ当たり前といえば当たり前なんで、日本の労基法とかと比べてないので英国が突出しているのかいないのかまで分かりませんが、なんとなくここまで法律に落とし込まないとダメなのか、という印象を受けました。
さすが地下鉄が"Mind the Gap."という国だ…

さてその授業中携帯が鳴り出しまして、「誰だよ、止めておけよ」という空気が流れた時、レクチャラーのおばさんが"Oh, it's my mobile."とか言って止めに行くではありませんか。
初めてのケース…これはウケた。
しかも止めたあとしばらくしてまた鳴り出したので、どうもさっきはただ止めただけで音をオフにするとか電源をオフにするとかしたのではないらしい。
"Probably it's my daughter."とか言ってましたが、知らんがな…

今朝の授業はウェンディーという女性のレクチャラーなのですが彼女はエクボができて笑うととてもチャーミング。
しかし、エクボだけじゃないな、この人のチャーミングな理由は…と思っていて、今日分かった。
富士額なのであります。
ちょっと左右対称ではないのが残念ですが、日本人だったら泣いて喜ぶ、と言うか、替えてほしい。

全然授業のこと触れてませんね。
それではよい週末を。(なんちゅう終わりかた)

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-02-19 10:02 | 留学

ホリエモンその3


これは、まあ想像していた方もあるでしょうが、ひどいと言えば余りにひどいニュース。

確かにこの頃ライブドア下げたので(しかもフジは上がったので)、マーケットはフジのTOBを評価、ニッポン放送が上場廃止になってしまうかもしれないし、とかの憶測が流れてましたが、何のことはない、リーマン空売りかけてただけじゃないですか?

先日CB発行に関するプレスリリースを読んで、この貸株条項の意味、と言うかなんでそんな条項が付いているのかその意図するところがよく分からなかったのですが、結構えげつなくないですか?
マザーズって売建てできないらしいので(これは法令なのか?東証のルールなのか?それとも自主規制?)それがリーマンにだけできてしまったことになり、すごくアンフェア…
貸株条項を付帯して社債を発行することは株主総会決議事項ではないんですかね?
こんな風に社長と一投資銀行の間でお金と株のやり取りが簡単に行われて簡単に空売りされて、あっという間に株価が下落するなら、個人投資家は怖くて株なんか買えなくなります。

もしニッポン放送の経営権を取れず、株の買い損になってしまったら(それこそニッポン放送が上場廃止にでもなってしまったら)、儲かるのはリーマンだけ?

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-02-18 10:00 | 仕事

ホリエモンその後


金融庁が調査だそうですねー。
これは面白くなってまいりました。(最初あんなに興味なかったのに)
色々調べて分かったこともあり、教えていただいたこともあり、書きたいことは色々ありますが、まずは金融庁の調査結果を待ちたいと思います。

あと、再度訂正ですが、ライブドアのファイナンスはやはりワラントじゃなくてCBでした…
そうだった、商法改正でCBのことも新株予約権付社債と呼ぶようになったんだった…
わーんあの頃は毎日官報に目を通してたのにー。
仕事辞めるとこんなに簡単に忘れてしまうものなのね、くやすぃわ…

レッズさん、ご指摘ありがとうございました。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-02-18 07:40 | 仕事

もういやだ~


今日は朝からお洗濯だと張り切ってランドリーに行ったらランドリーの中に入れない。
ランドリーの鍵が壊れてるんだわ、まったくこの寮は…と思って部屋に戻ろうとしたら、私自身が寮の中に入れない…
(この鍵は従来の鍵穴に入れてガチャ、というヤツではなくて、センサー?みたいなのに当てて「ピ!」って鳴ると鍵が開く、という、コンピュータで管理されているものなのです)

待つこと15分、くらいかなぁ、中から開けてくれる人がいたので助かりましたが、お手洗いの鍵に続いて今度は外の鍵かよ!ってさすがにこれはもう電話。

鍵の問題は30分ほどで解決したので大したことではなかったですが、なんでこんなことが頻繁に起こるんだろう。
はっきり言ってもう何もかもが信用できない。
この国の銀行にお金を預けていることも恐怖。
毎回毎回ASDAでデビットカードを使っているが、大丈夫なのだろうか?
ああ、早く日本に帰りてぇ。こんな国でInternal Controlとか学んでる自分がすごく滑稽に思える…。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-02-17 19:49 | 留学

訂正


と言うか、注記です。

ホリエモンが行った取引について、私は「市場外取引」と書きましたが、そもそもこの買付けが「市場外」に当たるかどうかの見解が微妙なようで…
「時間外」だけど「市場内」という解釈も可能なようです。

私は立会時間外に行われた取引は全て市場外だと思っていたのですが、そう言い切ってしまうのは危険、と言うよりも、もしそうであるとするとホリエモンは証取法27条の2違反になってしまう可能性もあるようなので、少なくともライブドア側はToSTNeT-1での取引は時間外だけど市場内、というロジックで行ったようです。(と言うか東証自体「市場内ですよー」と言って安全性を強調しているようだ)

それにしてもToSTNeTに1とか2とかあることを知らなかったなぁ。
2のVWAPのほうがよく利用されてるんじゃないかな、と言うか私自身ToSTNeTは全てVWAPだと思ってた。
まあ今になっても尚違いがよくわかりませんが。

それと株式買入資金調達のために発行したのはCBではなくワラントだったみたいですね、リーマンが全て引き受けたようなので私募ですが。
今プレスリリースで確認しました。

それから、村上ファンドはニッポン放送の株売ってません!
大量保有報告書提出してないみたいなので、村上ファンドは依然大株主のようです。
ToSTNeT-1は建前上は取引相手が誰だか知らないといけないので、ホリエモンもインタビューではそうやって答えてるみたいですが、本当は分かってるんだろうな…

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-02-17 09:11 | 仕事