無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2004年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧

今年も一年お世話になりました。


現在英国は午前10時、日本は午後7時ですね。
例年だったら、もうおこたに入ってみかんでも食べながら、母上の作ってくれるおうどんの登場を待つ、といった時間帯でしょうか。
今年は雪の大晦日のようですね。

今年はまあ自分の人生の中ではちょっと大きいイベントがあった、イレギュラーな一年となりました。
環境が変わり、使用言語が変わり、毎日やるべきこと、スケジュールなども変わり、何よりも自分を取り巻く人々が変わりました。
こんなに若い人たちに囲まれた毎日は、生まれて初めてです。(自分より年上の人を探すことが難しい…)
期待はずれだったこと、期待以上だったこと、色々ありますが、すべては自分が望んできたわけですから受け止めて消化していきたいと思っています。

いずれにしても自分がここにいるのは、このHPに訪れてくださる皆さんのおかげ(もちろんそれ以外の方のおかげでもある)だと心より感謝しております。
来年はもっと自分に厳しくありたいなぁ、と思います。
今年も本当にお世話になりました。ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-12-31 18:40 | 留学

もろもろ


1.掃除すら思い通りにならず、勉強は進まず、人と話すこともほとんどなく、結構気が滅入るなー、と思い、お天気もよかったし暖かかったのでちょっくらスーパーにでも行くかーなんつって、道すがらかわいい子どもを見ちゃったりして少しずつ気持ちがほぐれてきたところでASDAで友達に会う。

彼はMBAなので私よりはるかに忙しいのだけど、やっぱ「2日ぶりで外出たわ」みたいな感じで、(何日か前にも学校で会ったけど)「勉強飽きたー」「食う、寝る、勉強しかないもんねー」とか言っており、「そうかー私だけじゃないんだー」って変な安心の仕方をしたりして。
テスト終わったら飲みに行こう、スカッと!
まあでもこんなかたちででも人に会って話すことができてよかった。

2.さて、結局読んじったんですよね、太宰…ハハハ…
太宰の小説って短いのが多いから1つくらいいいだろう、とか、「斜陽」とか「人間失格」とかは、自分がどこが好きなのか覚えてるからそこだけ読もう、とか言い訳しながらいくつか読んだ。

あのときはこういう、ダメ男がよかったんかなぁ。
きっと男前だけど生活能力てんでない、だけど自分といるときはひたすら優しい、飲んだくれで一旦どっか行っちゃったらそれっきり帰ってきやしないような男に、女は惚れてしまうのでしょうか。あたしがいなけりゃこの人ダメなのよ、かなんか言ってさ。
今はすっかり現実的になってしまったので「ダメ男じゃん」で片付けてしまいますが、(片付けられるようになった、と言うべきか)きっと10年くらい前の私はもっと純粋でウブだったんだわ。
この人の気持ちが私には分かる、とか何とか言いながら読んでいたような気がしますよ。

それでもやっぱり懐かしい。
このダメ男ぶりが切なくて痛い。自分でもダメだとわかってるのに、泣きながら、その傷口を広げながら、なおダメでい続けてしまう彼ってなんだったんだろう。
このダメ男もそれに惚れてしまう女たちもみんないい人なんだよね、優しすぎてさ、「ダメ男じゃん」なんて斬って捨てられない人たちなんだよね。
なんて思いながら読んでしまいました。
本当に胸が苦しくなるような文章ばかりよ、素敵だなぁ、と今でも思えるよ。

はははー、もっと読みたい。

3.それにしても津波の被害の大きさたるや想像を絶しますな…。
自然災害だから避けられなかったんだろう、と思ってましたが、どうも人災の部分もあるみたいで…?
地震から津波まで2時間くらいあったようなので、もし地震の直後に津波の警報が出されていたらあるいは、ということみたいです。
ただいずれにしてもあの辺りって地震と言うもの自体がまれだそうなので、「地震」「津波」が概念的に理解されていない可能性もあるみたいで…とするとその報道がされていたとしても効果があったかどうかは分からないですね、実際タイでは今になっても「洪水」と報道されているところもあるみたいですし。
いずれにしても、被害がこれ以上拡大しないこと、及び、一刻も早い対策がなされることを祈るばかりです。

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-12-31 01:42 | books

気づけば


大納会ですな。
11,488円で引けたそうで、うーん、12,000円には乗らなかったかーという感じ。

個人的なポートフォリオはさっぱりですが、2003年末に比べインデックス的には7.6%上昇したそうで、年利7.6%の貯金なんてありませんから、やはりインデックスを買っておくのはいいかもなーと思いました。

アローズの納会に柔道の野村選手が来ていたそうで、見に行きたかったかも…
来年は目指せ15,000円!でお願いします。

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-12-30 12:33 | news

今日は


ガッツリ掃除デーと決めていて張り切って掃除機をかけたら壊れてる…
最近寮の工事をしていて(新築なのに何を工事することがあるんだかまったくもって分からんが)、工事のおじさんたちに掃除機貸してくれと頼まれたんだよね、それでおかしくなった。

中も開けてみたり色々しましたよ、なんで私がこんなに埃だらけにならなくちゃいけないんだーとか思いながら。
でも結局直らないので「換えてくれ」、と大家にメールを出した。
もうありえないよーハウスダストとか私絶対ダメなのに。
シックハウスになりそうだ。

それにしてもガン萎えですよ、掃除する気が失せたね。結構掃除好きなのに。(日本ではありえなかったこのセリフ…)
しかもさ、今日は年末最後の掃除デーですよ、年末の掃除と来れば日本人には特別なものがあるじゃないか。それなのに…
早く新しい掃除機来ないかなー。

なんかよっぽど楽しみのない生活を送ってるんだろうな、と思われるかもしれませんが、そのとおりです。

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-12-30 06:20 | 留学

今したいこと


最近そんな仮定法の例題のような文ばかり書いてますが、まだあります。
日本語で書かれた本が読みたい…。
テキストとか新聞とかではなく、小説が読みたいであります。

昔勤めていた会社にちょっと尊敬している上司がいて、仕事がものすごくできる人だったのだけどそんな理由で尊敬していたのではなく、文学の話をしてくれたから。
「昔はダダや無頼が好きだったんですー。」
なんてことを聞いてくれたから。

まあデカダンに憧れる時代って誰もが一度は通る道なんだろうと思うけど、そして坂口安吾なんかを読んじゃったりするんだと思うんだけど、そんな若かりし頃の自分を振り返ったり、その本を読み返してみたりすることが社会人になるとなくなっちゃうと思うんだよね。(なんと言うかやっぱ後ろ向きですし)
だからそんな話ができる人が身近にいて私は恵まれていたと思う。

まあ私は学生時代は太宰が大好きだったわけですが、「そんなに太宰が好きだったなら」と言って上司が進めてくれたのが、町田康氏の小説だったんですよ。
いくつか読みました。なんか懐かしかったなぁ。
そんな話をして、もう一度太宰も読み返してみて、なんであんなにはまったんだろう、なんて思ったりして、あの頃の揺さぶられるよう感激は味わえなかったのだけど(大人になってある意味社会に「迎合」してしまったからだと思ってる。悪いことじゃない)、でも町田氏の文体はあの時大事に大事に、1行1行かみ締めるように味わうように読んでいった太宰の文章を思い起こさせてくれるものではありました。

で、それが6年近く前の話。
太宰はもちろん、町田氏の本もすっかりと読んでいない。
なんですが先日ふとしたきっかけで町田氏のオフィシャルサイトを見つけてしまったんであります。
日記を読んでみた。おもしろい。短い単語の羅列だったけど、私には珠玉の言葉たちに見えた。

私は英語はさっぱりですが、日本語くらいは、この美しい言語だけは正しく使える人間でありたいと思っており、そんな自分を培ってくれたのは今まで読んだ小説の数々だと思っているのです。
しかし最近日本語で文章を書いてみてもなんと言うかショボい…(この日記が如実に物語る)
全然美しくない。
これは最近本を読んでいないからではないのか、と恐ろしくなってきました。(いえ、もともと?)

まあご存知の方もおいでだと思いますが、例えば太宰の小説などは著作権が切れているので青空文庫としてネットでもavailableです。
読みたい。
でも精神的に小説に没頭する余裕がない。

…だからなんだ、と言う日記になってしまいましたが、この日記は思っていることを発散する場なので許してね、マルくん。

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-12-29 04:49 | books

心温まる?


ニュースです。

クリスマス公演ってことなので子どものために催されたんだろう。
夢がないと言えばそれまでだが、大人も苦労してるってことですよ。
「炭鉱の仕事が残業」とか、経費削減とか、涙が出らぁ。

なんかあまりに切実なので笑っちゃった。

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-12-27 19:32 | news

M-1で


アンタッチャブルが優勝したらしい!嬉しい!
おめでとうございます!

山崎くんの4次元の世界を行くようなボケと柴田くんの血管切れそうなツッコミが大好きだったのだ!
あるあるネタ全盛の昨今、何度見ても笑えるネタを作ってる数少ないコンビだと思っておったとですよ。

ここ何年か、いつもいいところまで行ってて、去年は確か敗者復活で勝ち上がってきたんじゃなかったかな、結局紳助さん一押しだったフットが持っていってしまい(いや、フットもめちゃくちゃ面白かったんだけど)今年こそ、と思っておりました。
いやーん、M-1見たかったー。
これでもう来年M-1を見ても彼らは出てこないんだ…寂しゅうございますなぁ。

------------

母上にM-1見たかメールを出したら「チョーおもしろかったよ」とのこと。
いいなあぁぁぁぁ~。いいなあ゙~って感じ。
意外なことに笑い飯は決勝3組には残らなかったそうですね。
録画してあるそうなので、帰国したら見せてもらおう。
早く卒業してー(っておい)。

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-12-26 22:28 | お笑い

resource roomで


会ったお友達が晩ご飯に誘ってくれましたー、やったー。
彼女たちのフラットはみんな仲がよくて、お互いに料理を持ち寄ってみんなで食べているみたいなので、色々ごちそうが出てきていいなぁ、と思っていたのだ。
待ってるよ、Flick、君の電話を。

---------

Flick邸で彼女のダーリン、フラットメイト、友人その他集まって総勢9名でおいしくディナーをいただきました。
Flick、あなたはすごい、名コックだ。見習うわ。
誘ってくれて本当にありがとう。

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-12-26 03:02 | food

日本に帰ってやりたいこと


追加です。

1/1に国立に行きたーい。

そうです、浦和に勝ったのですよ、素晴らしい。
しかもゴンと俊哉のゴールですって。

あと今恩人氏と少しだけボイスチャットして思ったこと。
1.日本橋の焼肉屋さんに行きたい(肉族ランチと称してよく行っていた…)
2.牛タンが食べたい
3.キムチ鍋が食べたい
2.ですが、日本橋・八重洲界隈で2,3よく行っていた牛タンやさんがあったのですが、そのうち1つが無くなってしまったそうだ…
よく流行ってたお店だったので、このBSE禍がなければ、と思うと残念でならん。

うーん、食べたくなってきたぞー。
こんなこと書くのは精神衛生上よくないわ。

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-12-25 18:37 | food

やぎの目ばりに更新しまくりですが


もし日本に帰れるならやりたいことは、
1.髪の毛を切りたい
2.今日の天皇杯の準決勝が見たいー
国立に行きたいっす。

我が愛するジュビロはリーグ戦、特に2ndステージは無残な結果に終わりまして、試合を見ていないものですから、どう歯車が狂ってしまったのかもよく分からず(メンバーが大きく変わったわけでもないのに)こちらでただやきもきしとりました。
(私が気を揉んだところでどうなるものでもないけど)

横浜と浦和の2強時代へ、とか言われるのはちょっと我慢がならないので(すみません、両チームのファンの方。レッズさん、ごめんよ!)ここ何年かJを牽引してきたチームとしてここで意地を見せてほしい、是非。
思い出してくれ、今年の正月国立のピッチで天皇杯を掲げたのはあなたたちだったのです!(なんかオンバトみたい)

それにしても移籍話もかまびすしいですな。
神戸よ、頼むから余計なちょっかいを出さないでくれー。俊哉は水色のユニが似合うんだよー。
あと、グラウがヨーロッパからのオファーが来てるとか来てないとか?いなくなっちゃったらさびしいなぁ…彼のためには移籍したほうがいいのかなぁ…
それと、どうも崔龍洙が来るらしいです。
これは素晴らしいでつ!FWの核が一枚増えます!市原ありがとう!
ヨシカツも加入しますしね、ジュビロ、相変わらず平均年齢高めで頑張ります。
応援してます!

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-12-25 10:56 | sports