無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 08月 05日 ( 1 )

明徳義塾高校の対応に思う


はっきり言って馬淵監督の対応はまずかったねぇ…

隠蔽がまずいということよりも(まあよくはないが)、結果的に暴力事件や喫煙の当事者以外の子にとって最悪の結果を招いてしまったことがまずい。
なんて言えばいいのかな、責任の取り方がまずい、と言えばいいのか。

馬淵さんの辞任によって断たれた高校野球の監督の道と、ここまで頑張ってきた高校3年生の最後の甲子園の夏とは重みが全然違うと思うんです。
馬淵さんはここまで何度も甲子園の土を踏んだよね、でも高校3年生の子は今回が最後だ。最初で最後だった子もいただろう。

最初に発覚したとき、「自分で責任を取る」として、報告ではなく隠蔽の道を選んだんだろう。
暴力事件の被害者に謝りに行ったり、授業料の返還(!)を申し出たり、校長にも報告せずに画策したのは、きっと大変なことだっただろうとは容易に察することができる。
きっと、事件に関係ない子たちを巻き込んで、出場停止、ということになってはいけないと言う、彼なりの判断だったんだと思う。

だけど、「責任を取る」と覚悟してた、その覚悟って、「監督を辞任する」だったんじゃないかなぁって気がしてならないんだよなぁ。
最後の夏の高校球児の甲子園を結果奪ってしまったことの責任ってどう果たすの?
監督を辞任しても、その子たちの甲子園は一生戻ってこないでしょう?

「責任を取る」というのは、最悪の事態を想定して使う言葉でしょう、もしばれなかったら、馬淵さんだって辞めずにすんだわけで、その事実は一部の人しか知らないまま忘れ去られて、「責任」なんていう言葉も使う必要はないでしょう?

もう12年も前の夏、星陵高校に松井という超高校級のスラッガーがいました。
星陵と当たった明徳義塾の馬淵監督は、ピッチャーに松井は全打席敬遠の指示を出しました。
結果星陵は敗北。

覚えてらっしゃる方も多いと思う。
私はこのときも勝たせてやりたいという馬淵さんの思いが、明徳のピッチャーの子の夏を奪ってしまった気がする。
彼はこの先もう松井と対戦することはないかもしれない、松井にはこの先があるが、もしかしたら彼は野球はもうやらないかもしれない、HRを打たれるかもしれないし、三振に打ち取れるかもしれない、投手として、相手の4番と真っ向から勝負したかったんじゃないか。
「高校のとき松井と勝負したんだ、HR打たれちゃったけどさ」、っていう過去があってもいいんじゃないか、と思ったんです。

まあ試合前のミーティングでコンセンサスができていたんでしょうから、12年後の今何を言っても仕方がないですし、あのとき外野がワーワー言ってしまったことはますますそのピッチャー(バッテリー)を傷つけてしまうだけですから大人も反省すべき点はあります。

なんだか散漫になってきたが…
要するに、馬淵さんの思いやりって時に違うほうに行ってるんじゃないかなぁ?と思った、ってことが言いたかったんですね。
馬淵さんの会見見たかったです。
そして、この夏の甲子園に明徳という名門が出場できないこと、馬淵監督という名物監督が消えることが残念でなりません。

みなさんの意見をお聞かせください。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-08-05 01:22 | sports