無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 05月 25日 ( 3 )

さっき


アップロードしたばかりなのに、もう試験お疲れさまメールが2通も来てありがたいかぎりです。

さて、「葉子と丹下とカーロス・リベラは誰なのか」という質問が出ましたのでお答えします。

まず、すべて「あしたのジョー」の登場人物であります。
葉子…白木葉子。白木財閥令嬢,白木ボクシングジム会長。富士額。「あしたのジョー(1)」では力石に白湯を出したら捨てられた。
丹下…丹下段平。丹下拳闘クラブ会長。「おっつぁんよぅ」のおっつぁん。アイパッチ着用。
カーロス・リベラ…ベネズエラ出身のバンタム級天才ボクサー。ホセ・メンドーサに負けて廃人になる。

さて、「あしたのジョー2」の最終回、ホセとの試合15Rを闘い終えたジョーはつぶやくわけです。
「燃えたよ…燃え尽きた…真っ白にな…」
そして、段平に外してもらったグローブを葉子に渡すわけですね、
「あんたにもらって欲しいんだ」
のセリフとともに。

まあ6つのテストを終えて真っ白になったオカナツはこれくらい静かな気持ちですよ、ということを表現したかったわけですね。
分かりにくくてすみません。

しかしですね、なんで15Rもやるんですか?昔は15Rだったの?

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-05-25 22:20 | 留学

終わった…


何もかも…

まあテストが6つすべて終了したということなんですが、もう4月の中旬くらいからね、テストが終わった日のブログには
「燃えたよ…燃え尽きた…真っ白にな…」
って書こうって決めていたんですよ、さしずめ今丹下さんにグローブ外してもらって葉子にあげてるところです、とかわけの分からない描写をしよう、とかまで考えてました。

なんだけど、結構元気。

燃え尽きてないってことは一生懸命やってないってことかな。ドキ。
と言うか、先週の土曜日、3つ目のテストが終わった時点で結構パンチドランカーだったんですね、私。
そのあとはもうカーロス・リベラ状態で試験受けてました。(大丈夫か)

でもこの4月からかなー、エッセイ合計15,000words、そして6つの試験と我ながらよく頑張ったと思うよ。(自画自賛)
5月入ってからはほぼ毎日図書館に行ってたもんな。
まあ行ってただけでさほど効率よく勉強できてなかった日もあるんですけど、ってかそういう日ばっかりだったかもしれないんですけど。

試験が6つもあると、できたのできなかったの色々ありますが、なんでもいいパスさせてください、お願いします。
FlickもFinger crossed...って言ってましたけど本当にそんな心境。
まあでも今日のがわりとできたと思っているので、非常にいい気分でテストが終えられてよかった。

夕べはLiPeng, Shima. Vickiと超マジメに勉強してて、みんな眼の下にくま作りながら図書館閉まったあともresource roomに行って勉強していたし、Vickiなんか家に帰ってお母さんに電話して「勉強がはかどらない~覚えられない~」って泣いたというから、なんかこっちまで必要以上に焦ってしまって、それくらい真剣にやらないとダメなのかしら、もうこれくらいでいいか、って思ってる私ってダメな人間なんじゃないかって、それはそれでナーバスになってました。

まあ親切な先生のおかげで今日の問題はとてもstraightforwardだったし、そんなに心配することなかったじゃんよ、Vicki、って感じだったのでよかった。

とにかく、もう2度と学校に戻ろうなんてこと考えないぞ~~~

いかんせん脳みそがカーロス・リベラなので文章が非常に散漫ですみません。
このままだと伝説が作れそうです。(一応ガッツさんを意識)

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-05-25 20:46 | 留学

再び図書館へ


今日のテストはあまりできがよくなくて、何とかなるだろう、とちょっとタカをくくっていたところがあったので反省。
もう泣いても笑っても最後のテストなのだし、図書館行くの嫌だ、とか子どもみたいなこと言っていないで、もう一度足を運んでみました。

図書館はまだ結構混んでいて、みんな遅くまでテストがあるんだなーと驚いた。
しかしさ、図書館で会う友人も、今日一緒にテストを受けた友人も、みんな眼の下にくまを作って3時間しか寝てない…とか、朝4時から起きて勉強した、とか言っているのはどういうわけだろう。

私なんか5時間は確実に寝てるし、図書館以外では勉強することはほとんどないのに…
偉いなぁ、みんな…なんでそこまでできるのかも、何をそこまでやらなきゃいけないことがあるのかも分からないよ、私には…(涙)
今日も21時半くらいまで図書館にいて、私はもうやれやれって感じなのに友人3人はresource roomに消えた。
まだ勉強するらしい。
ありえん…

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-05-25 06:54 | 留学