無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 04月 23日 ( 4 )

もう1つ


思い出した。
先日resource roomでKennyとメッセしてて(遊ぶなって感じだけど)、彼がローマ字で
"頑張って(Ganbatte)"
と書いてくれたのを声に出して読んだら、隣に座ってたインド人の男の子が"What?"って聞いてきた。
あ、ごめん、今の日本語、って言ったら、びっくりしたーっヒンズー語喋ってたのかと思った、と言う。
発音してもらったら、確かに頑張って、と聞こえる。
もし逆のシチュエーションで、彼がその単語を発して私が隣にいたら、"What?"って聞くかもしれない、ってくらい似てた。

で、どういう意味なの?って聞いたら、

"Useless."

だって…日本語で言うところの

「使えねー」

ですよ…
皆さん、インド人に腹が立ったら「頑張って!」と言いましょう。
彼らが怒ったら、違うよ、応援したんだよ、日本語で、って言い訳できるしね。(なんてヤツ)

-----------------------------

今フラットメイトの勝ち犬ちゃんにスープご馳走してもらっちゃった~(夕べの夕飯の残り)
お昼ご飯助かっちゃった、てなんか団地のおばさんみたいになってますが。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-23 21:44 | 留学

すっかり回顧録調に


なっちゃってますが。
カウントダウン始まってるので勘弁してください。

今日は久しぶりにイギリス人の子とたくさん話したのですが、男の子は"~, man?"という子が多くて、ひどい子は全ての文章のあとにつけていた。
おかげでうつりそうだった…
"absolutely crap!"とかそんな英語は覚えなくていいのだ、私は。

もう1つ。
知らない人にちょっといいかな、とかいうときに、"Cheers, mate."って言ってました。
これは、昔NHK英会話でBBC製作(従ってイギリス英語)の"Goal!"というドラマを見てたときに何度となく出てきた言葉だったのですが、実は本当に使われているのを聞くのは初めてで、「あー本当に言うんだー」と感動。
でも女の子は使わないと思うのと、学生同士だからこんなラフな感じでもいいのかも知れないけど、officialな場所ではダメだよね、もちろん。

そう言えば今日もフランス人の子2人と会ったのに、Lupinのこと聞くの忘れた。
acckieさん、ごめんなさい。

そのフランス人の子のうちの1人はこの日記によく登場するフレンチくんなんだけど、休み前に出したアサインメントの結果が返ってきた、と言って見せてくれた。

72!distinction!

彼はなんて素晴らしいのだろう。
優しいし、気が利くし、お料理もできて、働き者で、しかも賢い。
でも就職活動は苦労してるようです。何でこんなによくできる子を採らないのよ!
人事見る目ないよ!日本の会社に紹介したいよ。
日本語ができない以外は、ヘタなそこらの学生よりよっぽど使えると思うよ。
と言うか、就職が決まったらお食事ごちそうするね、と言ってくれているので、早く決まってほしい。(それだけかい!)
しかしあれだね、72も取ると、レクチャラーのコメントが少ないね。
ハラショー!って書いてあるだけです。(書いてないけど、そんなことは)

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-23 12:46 | 留学

一言英会話


アルク・英辞郎より

get a crush on
~に熱を上げる
have a crush on
(人)に熱をあげる、(人)に首っ丈である、(人)に一目ぼれする[一目{ひとめ}で恋に落ちる]

何でこんなことを書いてるかって言うと、私の友人Li Pengがあるモジュールの先生のことが大好きになっちゃったみたいで、その人が卒論のスーパーバイザーになったらいいなぁ、と願っていたら、本当にそうなったため、大喜びしていた、と言うとてもかわいらしく他愛もない話しです。

「Li Pengがこの先生のこと大好きになっちゃってさ…」という状況を説明するためにVickiは"She got a crush on..."って言ってました。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-23 10:23 | 留学

あと少し


どうしても今日中にやりたいと思っていたことが2つあったので図書館で勉強したかったのですが、パッチを当てようと久々に連れて行ったマサオをネットワークに繋げてみたところ非常に心もとないネットワーク(その図書館でネットワークに繋げたのは初めて)だったので、結局またresource roomへ。

今日は知ってる限りで3つのアサインメントのDueだったので、resource roomは大賑わいで、2ndに入ってから会わなくなってしまった友人と会ったりして、結局話し込んで終わってしまった。
1stのときはJamesとかRechardとかGiftとかVickiとか、グループワークが多くてみんなとよく話す機会があったけど、2ndになってからはindividualのコースワークが増えて、あんまり話をしなくなっていたので、今日の時間の遣い方は、それはそれでよかったかな、と思う。
勉強は睡眠時間を削ればできるけど、こういうことはもうあと少し、テスト終わればそんなに会う機会もなくなるだろうからね…。

2ndtermは確かにつらいと思ったけど、それはまだ終わったわけではないけど、でも確かにこうやってこっちに来てしか味わえないこと、こっちに来たことで話ができる機会を持てた人、若い友人、白人の人、黒人の人、欧州の人、中東の人、そしてたくさんの中国人、そういう人に囲まれて、楽しい時間も確かに経験していたんだなぁ、と思う。

今日になってもいまだにNatalieやRichardやPanが言ってたこと結構分からないことあるけど、それでも私にも話しかけてくれてみんなありがとう。テスト頑張ろうね。

そう言えば前にこの日記に登場したザビア、彼女はイースターの間帰省(って言うのかな)してたのですが、お土産買ってきてくれたんですよー!
本当に私は友人に恵まれた。

--------------------------

昨日授業のケーススタディーでSONYのベータ対JVCのVHSが取り上げられて、古い話しだなー、と思いながらケースを読みビデオを見てたのですが、なんかプロジェクトXを見てるみたいだった。
というよりも、プロジェクトXを見たほうがなんか分かりやすいんじゃないか、という気がした。
プロジェクトXでVHSの話があったかどうか忘れましたが、例えばカップヌードルのときは、

「エビが、あれば、売れる。」

という田口トモロヲさんのナレーションが衝撃的だったのですよー。
エビがcompetitive advantage, differentiation戦略だったわけですよ!(本当か?)
そうやって考えながらプロジェクトXを見たら…いや、面白くないと思う、絶対に。

…なんてバカなこと言ってないでこの課目のアサインメントに取り掛かりますわ。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-23 04:16 | 留学