無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 04月 19日 ( 1 )

非常に怠惰に過ごした


イースターブレイクは終わり、学校に戻って友達に会って、「休暇はどうだった?」なんてオル窓のセリフみたいなことを言ってから、コースワークの状況を(おそるおそる)聞く。

当たり前といえば当たり前かもしれないがイギリス人の友人たちはわりとさくさく終わってた。
私より進んでる人もいるし、私より遅い人もいて、そんなものかな、と思う。

3月からイースターブレイクにかけて、私本当にダメダメでした。
今やるべきことはこれ!って頭では分かっているのに、全然できなかった。
こんな自分は嫌いだーと思うのに、体が全然いうことを聞かなくて、私こんなことをしにここに来たんじゃないのにな、とか、こんな姿を親が見たら悲しむだろうな、とか、推薦状を書いてくれた上司や教授に申し訳ない、とか、こんな怠惰な自分を採用してくれる会社はないだろう、とかそんなことばかり考えてました。

今日友人と会って、自分よりはるかに真剣に課題に取り組んでいる友人と話して、そうやってもんもんと怠惰に過ごした日々を強烈に反省しながら、彼女たちはどうやって自分のモチベーションをキープしていたのかと不思議に思う。

ベルギー旅行とグラナダの旅の間がもっともひどくて、あと5ヶ月の辛抱、と呪文のように繰り返していたけど、こうやって色々読んだり書いたりミーティングしたりってのももう5ヶ月もないんだな(ミーティングなんかはもうあと数回だ)、と思うと猛烈にもったいなく感じてきた。

昨年の10月、学校が始まったころは1日1日がいとおしくて、その日が終わってしまうことが残念で、そんなことを日記にも書いていた。
いつしか非日常は日常になり、ただ毎日を漫然と過ごして、雑事とアサインメントや試験に追われるようにしてここまで来てしまったけれど、色々なものを犠牲にしてここにやって来て、やりたいと思ったこと、私はできているの?

(そうは言っても、もう一度3月のあの頃に戻れるとしても、やっぱり体が動かない私がいるんだろうなぁ…)

このブログ、これから留学を控えている方も読んでくださっていると思います。
確かに私はバランス感覚のよくない人間で、感情の起伏が激しいとは自覚してます。
でもきっとこういうバイオリズムの波は、大小はあれど皆さん経験されることだと思うんです。
だけど、そういう時期はいつか抜けます。
ああ、何であの時もっと頑張らなかったんだろう、と思うかもしれないけど、そういう時期もあっての今なんだ、と思って前を向いて行きましょう!(って自分に言い聞かせてる?)

…眞鍋かをりさんのブログが好きでよく読んでいるのですが、今日は彼女のブログにかなり影響されています。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-19 07:16 | 留学