無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 04月 13日 ( 2 )

日中問題 続報


明子さん情報ではBBCのテレビでは選挙一辺倒みたいですが、私の聞いているラジオは"World Service"というチャンネルだからか、結構中国問題をしつこくやってくれていて、在東京・在北京のBBCのコレスポンデントの意見を聞いたり、スコットランドの大学の東アジア問題の専門家に話を聞いたりしてます。

なんかガスの利権の問題が浮上してる?
この問題が東アジアの大国二国間の関係をより緊迫させている、とか言ってます。

スコットランドの大学の人は教科書の問題・安保理入りの問題にガスの利権問題が絡んできて、タンデムで二国間関係を悪化させており、なかなか複雑です、結構時間はかかるでしょう、とか言ってました。

しかしこの緊張は"strange"だ、と言ってましたね。"strange"という単語を使って表現してました。
当事者にしてみりゃ根が深い問題でもあるし、長い歴史のある問題なので"strange"でもなんでもないが。

ところで、ローバーつぶれたじゃないですか。
この総選挙の時期に結構頭の痛い問題みたいですが、そのことについてのBBCのニュースすを聞いてたときにやっぱり識者の意見を聞きましょう、みたいなのがあって、登場したのがなんと"Nottingham Univerisity Business School"の誰かだった…

でも名前が聞き取れなかったの!!!←バカ

たぶん知ってる人だったら名前を聞き取れたんだと思うので知らない人だったんだと思うけどな…(そう願う)

ところでその人はなんとコメントしてたかな…(オイ)

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-13 19:57 | news

お天気がいい!


3日ぶりくらいに外に出たらとても暖かくてお天気もよくて辺りはすっかり春だ。
日本でこの気温・この風・この匂いの時期は、周りは桜はいつ咲くでしょうか、という話題で持ちきりになり、マスクをして歩く人が急増する時期だ。
一番気持ちのいい時期。

夏時間になって、日もずいぶんと長くなって、これからイギリスで一番気候のいい時期になるんだろう。
日本だと桜が散るとすぐ梅雨が来て、そのあとはありえないほどの蒸し暑い長い夏が来る。

私がここにいるのはもうあと5ヶ月で、いくつかのアサインメントとプレゼンとテスト、そして卒論をこなせば終わりだ。
落ち込んでいた3月は、私の能力でそれだけのことができるんだろうかと不安で不安で仕方がなくて、何もしたくなくなっていたのだけれど、もうここまで来たらやるしかないなーと開き直れた。
お天道様のおかげです!

旅行のことを少しだけ。(備忘録なので…)
ベルギーでは一生分のマリア様の画とキリスト降架の画を観たなぁ、と思っていて、特にフランドルの画家メムリンクの画はたくさん観たけれど、グラナダでも再会してしまいました。
グラナダの街のカテドラルにも同じような画がいくつかあって、まさかここでもメムリンクの画を見るとは…と思いましたけど、やはりスペインとフランドル(と言うかオランダなんだけど)は深い繋がりがあるんだなぁ、と思いました。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-04-13 03:49 | 留学