無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 01月 13日 ( 5 )

本田美奈子さんが


白血病だって!結構ショック…

彼女は今年レ・ミゼでファンテーヌをやる予定だったはず…
彼女はエポは演じたことはあるけど、ファンテーヌは初めてのはずなので(この辺りちょっと記憶があいまいですが)、楽しみになさっていた方も多いのでは…

私は今回はいずれにしても見に行くことは不可能ですが、レ・ミゼカンパニーの古株の方がそんなかたちで降板なんて、衝撃です。

1日も早く彼女が回復されますように。そして1日も早く彼女の歌声を劇場で聴くことができますように…。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-01-13 19:02 | theatre

気づけば


聖響さんのお誕生日を一日過ぎていた…
ブログに「お誕生日おめでとうございます」書き込みをしてきました(笑)。

今の私の楽しみは、2月3月にNottsのホールで開催されるコンサートやオペラ等のスケジュールを見ること…
試験が終わったら絶対見に(聴きに)行くぞー

しかし、10月、11月くらいはラボエームとかナブッコとかルチアとか、結構見たいなーと思っていたのがあったのに(確か)、2月、3月はいまいちですな。
今から思えば10月は行けたなー。
なんか余裕なくて考えもしなかったけど、どうせ11月から12月の初めにむちゃくちゃ忙しくなったんだから、そんなことなら10月に行っておけばよかった。
そんなわけで2月3月は絶対行こうと思っているのでありますよ。

コンサートはいつだったかベートーベンの7番をやる日があるのでそれは行きたいと思っていまつ。(ああ、聖響さんの7番のCDを持ってこなかったことを激しく後悔…)

なんて現実逃避をしていないで勉強しろって感じですね、ハイ。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-01-13 18:00 | concert/musik

メッセって


便利だすなー。
恩人氏とくらいしかメッセってやったことないですが、本日はQuantsの勉強でどうしてもわからないことがあったので最近よく登場するKennyに教えを請うてしまいました…
彼はUndergraduateがコンピュータサイエンスか何かだったので、きっとわかるだろう、と思ったのですが、大正解。
聞いてみたら、計算機も要らなけりゃ、logの式も要らない、非常にシンプルな解き方だった。
やっぱ私ってアホだ。
と言うか、Kennyすごい。ありがとう。むちゃくちゃ助かった。

それ以外にもう一つManagerial Econ.という科目については連日男前くんに教えていただいているのです。
彼もまたすごい。知識は豊富だし、何でもわかりやすくさらさら説明してくれる。

若くてハンサムでしかも優秀な子たちに勉強教えてもらって、おばちゃんは幸せですよ。
留学しなけりゃこんな経験できなかったわ…。
さっき学校の文句をしこたま書きましたけど、来てよかったわ。(現金…)

追記:我大概知道Kenny喜欢谁…哈哈哈哈哈

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-01-13 05:16 | 留学

さっきの日記が


あまりに深刻なので、ちょっと明るい話題を。

先日「マツケンサンバに1はあるのだろうか」と書きましたらレッズさんからメールをいただきまして、「マツケンサンバ1はあります」とのことでした。
さらにおかしかったのが、「マツケンマンボもあります」とのことでした。

コマ劇とか行けば見られるのでしょうかね…いえ、見たいわけではないですけど。
マラカスとか持って歌ってるのかしらね。いえ、聴きたいわけではないですよ。

しかしレッズさん、お忙しいのによくご存知ですねぇ。
大久保のゴール(ヘディングだったらしいですね!)はどのようにご覧になりましたか?(完全に私信)

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-01-13 00:50 | concert/musik

So dissapointed...


この試験が終わると2ndSemesterが始まります。
module6つのうち3つが選択で、どうしても取りたいと思っていたものが2つありました。
しかしタイムテーブルを見ると、その2つのモジュールの時間が重なっていてどちらかしか履修できないことが判明。

激怒、ですよ。

その2つがあるからNottsを選んだ、とまでは言わない。
でもすごく魅力的(自分のキャリアパスと照らし合わせて非常に合致していると感じた)で、かつ、コースシラバスにはどちらも履修可だと書いてあるからてっきり取れるものだと思い込んでおり、とても楽しみにしてたのに、物理的に不可能だなんて理不尽すぎる。

と言うことを切々と書いたりメールしたり言ってみたりしたのが、履修申請の締切り間際の先月初め。
そりゃあもう「シラバスはうそついてるじゃないか」だの「学ぶ権利を奪わないでくれ」だの「高い学費を払っているんです」だの色々書きましたよ。
最後の手段は、履修申請の用紙にサインせずに提出した。
『自分が選んだこのコースは自分にとって"suitable"であると思います』、ということに対してのサインだったので、私はこの用紙にはサインできません、なぜなら私が選んだコースは自分にとって"suitable"だとは思わないから、と書いた紙までアタッチした。

その後冬休みに入り、年が明け、試験期間に突入したけど、何の連絡もない。
サインをしないで提出するなんてわがままかもしれないし、常識がないのかもしれないけど、それに対して何のレスポンスもクリティサイズさえもないことで、むしろこの学校の姿勢が見えた気がする。

私はその2つのモジュール両方を取ることは無理なんだろうと悟りました。

本日事務のオフィスに行って、「私はかくかくしかじかでサインをせずにアプリケーションを提出したが、問題ないのか」と聞いたが、「doesn't matter」だそうです。

サインが何の意味を持つのでしょう?
サインをしないで提出したアプリケーションフォームが何事もなかったかのように受理されてしまう学校で、なぜ私はビジネスを学んでいるのでしょう。

そのモジュールが1つ取れなかったからって別に就職に困るとか、お給料に響くとかそういうことではないけれど、「効用の最大化」とかいやと言うほど授業でやるのに、学校自体は学生の効用を甚だしく下げるようなことを平気でやるのね。

先月は怒っていたけれど、今日はなんだかもう悲しい。
仕事を辞めて、高いコストを払って、ここまで来た自分の選択って何なんでしょう、とまで思ってしまいました。
非常にテンションの低い、暗い日記ですみません。

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-01-13 00:41 | 留学