無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


EURO2004 決勝戦

a0016617_25727.jpgすみません、ここまで来ても、ポルトガルが勝つだろうと思ってました。
ポルトガルだって同じ相手には二度負けないだろうと思ってたし、ホームだし、決勝だしって。
実際ゲーム内容も、ポルトガルのほうが押してたし、ボールポゼッションだって圧倒してたし…。でもそういう印象ってあてにならないよね、チェコだってそうだったけど負けたんだし。

テレビで言ってましたが、驚くべきことにギリシャの枠内シュートは決まったあのCKからのヘディング、あの一本だけだったんですって。
ルイ・コスタもパウレタもヌノ・ゴメスもできなかったことをやってのけた、カリステアス、あなたは偉い。

まあイタリアもびっくりの守備のチーム、泥臭いマンマークのチームが勝ったってことで、なかなかほかのチームには参考にはしづらいプレースタイルなんでしょうけど、こういう勝ち方もあるってことだよね。

結局ギリシャの選手の顔と名前ほとんど覚えることができなかったなぁ…。

[PR]
by mugeitaishoku | 2004-07-07 02:58 | sports
<< discover Japan 家族で温泉に >>