無芸大食晴れ女オカナツの英国留学備忘録です。(2005.9帰国)
by mugeitaishoku
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
無芸大食晴れ女
無芸大食女オカナツが英国の大学院留学中に(2004.7~2005.9)記していた留学備忘録です。

現在は新しいブログを書いています。こちら

HPはこちらです。

メールはこちら
miffy_7947@yahoo.co.jp
@を半角にしてください。

ブログ王ランキング
BS blog Ranking
最新のトラックバック
靖国問題を考える2
from Johnny style!
ドラフト
from 【ドラフト】とは
スカイプとかって、、
from アクアタイム
ジダン復帰
from おフランスざんす
テロ:次はどこ?予想
from おフランスざんす
テロはもう止められない
from おフランスざんす
ロンドン地下鉄内射殺はテ..
from 社長の本音日記
バレーボール(Keywo..
from キーワードサーチ
ブラジルとドロー、予選突..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
コンフェデ敗退・・・
from brioso blog
カテゴリ
全体
留学
concert/musik
theatre
travel
sports
news
food
お笑い
仕事
books
film
history
以前の記事
2006年 01月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


dissertation


イタリアに行っている間に卒論のスーパーバイザーが代わっておった…
(まあそんな打診は前のスーパーバイザーからあったのだけど)

で、新しいスーパーバイザー(Chris)の評判があまりよくなかったんだな、コレが。
VickiとかNatalieとか、協力的じゃない、とか無関心だ、とかボロボロ言っていたし、私も前のスーパーバイザー好きだったから(彼のエリアじゃないけど)代わったと知って実は結構ショックだった。

で、今日その人と初めてのdiscussion。

1時間を予定していたけど、まあいいとこ20分くらいで終わっちゃうんだろうなー、と思っていたら…
なんと1時間10分も話していた。

全然協力的じゃん!←日本語おかしいが

すごい色々聞いてくれて、「これを読むといい」とか、「このジャーナルがいい」とか、「あとはこれを調べろ」とか、むしろとても熱心だったよ!
なんか、こっちが結構ダラダラしながら卒論に取り組んでいるのが申し訳なく感じられるほどだった…

「えーこんな程度しかやってないの?」って聞かれるんじゃないかとドキドキしていたが、そんなことはなく、それが実は一番ホッとしていたりします。

次にChrisに会うのは来月の20日。それまでにおいらどこまで進められるでしょうかね?頑張らなくちゃ。

---------------

Chrisと会う前にResource Roomに行ったら何ヶ月ぶりかくらいでJamesに会った。
1stの頃はよく一緒に勉強していたけどねー、かなり昔のことのように思える。
2nd Termでは彼と私は同じモジュールがなかったのでほとんど会わなくなっており、とてもとても久しぶりに会ったのだ。

彼とRichard(別のイギリス人)はまだ就職が決まっていない、と言っていて、なかなか大変なんだなーこっちも…。
(NatalieはBig4の1つに決まったそうです。よかったよかった)

あとあのギリシャ人のレクチャラーにも会った。
また何かの資料をバインドしてた…なんで彼はそんなことを自分でやらねばならないんだろう?
秘書とかいないのかな?

[PR]
by mugeitaishoku | 2005-06-28 01:47 | 留学
<< しばらく Unseen Japan >>